成約率

生徒3やったぜ

とある企業でステップメール成約率3倍に成功。IT担当者の成功は地味だが、利益に直結する

Web制作 ステップメール ブログ 実績/サービス 0
今日は嬉しい打ち合わせ大きめのプロモーションを手掛けさせて頂き、制作物(LP x 2,Step Mail)の納品後もフォローを続けてきたとある健康業界の企業。 なぜ嬉しいかというと、IT担当者の方から開口一番、この言葉を頂いたから。 「鈴木さん、数字上がってます。今月だけで先月の3倍」 やった、と心の中でガッツポーズ。打ち合わせは淡々と続く。 そう、僕らの仕事は数字を上げて行く、という実に地味な作業なのだ。 数字が上がった時は、飛び跳ねて喜ぶこともなく、地味に喜びます。(内心はとても嬉しい) 個々の企業とはどういうおつきあいだったか当社が主催するステップメールセミナー(無料プレゼント企画中)に社長様が参加して頂き、その日の夜参加者皆で飲み会。僕からしたら全員が目上の方で先輩経営者だ。 目をランランとさせながら、初対面にも関わらず頂いた言葉。「是非うちもお願いしたいですよ」 本当に、打ち合わせが進み、早速大きな受注を頂いた。 困っていたことは、ステップメールの構築と成約率全体的なレベルが物凄く高い社長様。本業の健康事業もしながら、WEBもご自身で学ばれて、何とステップメールも社長が書いていた。 「自分だと限界がある。プロに任せたい。」 リスト取り用LP成約用LPステップメール この制作物を受注した。 新LPを公開すると、早速成果は出た。 リスト取り用LPの成約率が3倍になった(5%→15%)すごく喜ばれたし、僕も当然嬉しかった。 課題はこれから。毎月訪問し、IT担当者の方との打ち合わせが始まる。 目的は、数字(成約率、クリック率)を上げること毎月、数字を確認し、改善のための施策を打った。 毎月確実に徐々に、クリック率が上がった。ただ、受注に到るまでの成約率がなかなか改善されなかった。 半年経ち、先月の施策がヒットした。 ステップメールから、売上に直結するサービスの成約率が3倍(1%→3%)になった 興味深い、と言われるのは自動的にサービスの説明がメールでされて自動的に売れて行く。 この流れがステップメールで実現出来ているところ。  「メルマガって本当に見られるの?」よく聞かれる質問です。 僕の答えは、「前提条件で全然変わってくる」です。 読みたいと思って、自分で登録したメルマガはやはり読みます。内容が役に立つとか、喜ばれるとかは必須条件ですが。 送りつけるメルマガは読まれない。嫌がられるだけ。 思いやりで結果が変わります。 さて、来月に向けての施策も今日打ったし、来月の訪問も楽しみです。 今有料セミナー動画のプレゼント企画をしています。ステップメールに興味がある方は無料なので見て見てください。  
29244640_1849717428412321_4890819211464540160_n

尊敬する取引先(株式会社ピーケア 坂戸先生)様から、表彰状(推薦の声)を頂きました。嬉しすぎる!

ステップメール ブログ 実績/サービス 漫画制作 0
表彰状本文書き起こし顧客獲得を自動化したい事業者へ合同会社ほんわか 鈴木豪殿集客から契約まで、自動化を検討され収益を高めたい事業者の方へ推薦いたします。当社で取り入れた、合同会社ほんわかのサービスで、成約率が5倍になり、本当に満足しています。このサービスは、顧客ターゲットに合わせたHPの作成から、顧客候補の教育とおいうべきステップメールの構成が計算されており、顧客の獲得、利益の大幅増は間違いないと体験上お伝えできます。集客に苦戦している、成約率が低いと悩んでいる事業者の方に、是非、合同会社ほんわかの、鈴木さんにサービス内容を聞いてみてはいかがでしょうか。当社の利益が大幅に増えたサービスとして、強く推薦致します。平成30年3月14日株式会社ピーケア 代表取締役 坂戸孝志   先日、取引先から1枚の紙を手渡された。 それは、御誘い頂き少しの間所属した経営者のコミュニティを卒業する最終日でした。 痛みの専門院を運営する株式会社ピーケア社の坂戸先生からです。 当社が、ピーケア社にて既に設置されていたLPとステップメールを、マンガLPと戦略的ステップメールにリニューアルさせて頂き、結果的に成約率が3−5倍になった、という成功事例が、初取引で実現できた取引先様です。(LPのbefore/afterは、こちら) 合同会社ほんわかは、2018年3月現在で設立6期目(4月で7期)を迎えますが、取引先様から表彰状を頂いたのは初めてでした。 個人事業主時代に、全国の個人のお客様から似顔絵やフィギュアを頂いたことは何度かありました。この時もすごく嬉しかったのを覚えています。 嬉しいのと、感謝をより深く胸に刻む為に今回本文を書き起こして、記事にまでしてしまいました。 賞状は、写真の通り感謝の気持ちをより深く刻む為、金縁の額に入れて、作業スペースに飾っています^^ というのも、坂戸先生は僕が個人的に経営者として、人として尊敬する方なのでそうした方から、このようなスペシャルな賞状を頂けた、ということで感激したのです。 結果だけ見ると、成約率3〜5倍と一言で表すことが出来ますが、世の中のマーケッターはそれを生み出すために、孤独な製作時の戦いがあるわけです。 「どうしたら、お客様に伝わるか」「こう書いたらお客様にはどう思われるか」「見せ方はどうしようか」「漫画のシナリオは」「どういう方の悩みを解決して喜ばれている会社か」などなど プロモーションの為の成果物を制作する際に考えことはここに書き切れる訳もなく、制作中はずっと、ピーケア社の本物のサービスをいかにまだ見ぬお客様に届け、自力で痛みをなくせる人を増やせるかという坂戸先生の想いを形に出来るか。 こうした背景もあり、結果が出た時もすごく嬉しかったですし、そのような流れで頂いた賞状でしたので何度も書いてしまいますが、本当に嬉しかった訳です。 こうしたお客様のお陰で当社は6期を迎えることが出来ています。 出会った人に豊かさを。豊かじゃないとほんわか出来ない。そうした豊かさを提供出来る会社である、創業時からブレずに抱き続けている理念を更に実現していきます。 更なる社会貢献を目指し、日々尽力致します。 感謝です。 リードビジネスに関するプレゼント企画はこちら