電子書籍制作

 
表紙完成

小説&漫画「はるかわ」電子書籍としてリリース。NEXT GROUP中邨社長と漫画家との出会いから、生まれた作品です。

おすすめ本 ブログ 漫画制作 電子書籍制作 0

元美容師だったけど、20代で数億円の資産を構築した

NEXT GROUPの中邨社長にインタビューをさせて頂き、

実話に基づいた、半ノンフィクション小説を執筆させて頂きました。

 


 

目次

はるかわ漫画3ページご紹介

NEXT GROUPとほんわかの出会い

漫画家とほんわかの出会い

 


電子書籍「はるかわ」漫画の3ページを無料公開

電子書籍「はるかわ」は、20ページの本格派漫画と

半ノンフィクション小説という構成で出来ています。

一部をこちらでご紹介します。

 

1ページ目

 1

2ページ目

2

3ページ目

3

 

目次

はじめに

漫画「はるかわ第1話~第3話(全20頁)」

第1話 美容師はるかの日常

第2話「お父さんの会社が倒産?妹の学費とか、諸々どうすんの!」

第3話 心の傷と、卑怯な無知

第4話 出会い

第5話 はるかの人生最大の決断

第6話 NEXT社員はるかの壁

第7話 衝撃的な初セミナー

第8話 中邨社長の庶民すぎる過去と、少しだけ違う成功者の備える本質

第9話 中邨社長が全国で講演会をやる理由と事業を展開する理由は同じ

第10話 死ぬまで働け!?こんなに頑張っているのに報われないなんておかしい!

第11話 何もしないことがリスク

第12話 どうにかなる人、ならない人

第13話 銀行はお金が減るところ!?

第14話 香港の人が老後1億円貯めれる理由

第15話 日本人のメリット

第16話 成功者に共通する考え方と、中邨社長の成功のプロセス

第17話 全国で講演活動をしている理由、成功への近道

第18話 また好きになった(実際のアンケートを公開)

第19話 はるかを待っていたのは、大きな挫折?

最終話 遥かに変わる、はるかのNEXT STAGE

あとがき

 

 

続きはこちらをご覧ください。

▼電子書籍の表紙をクリック▼

表紙完成

 


NEXT GROUPとほんわかの出会い

「出会った人全てに豊かさを」

これを理念にほんわかは2016年五期目を迎えました。

 

決して高くない給料で8年間会社員をしていた頃、多くの会社員にとって、毎月のプラス5万円、10万円の収入が豊かさを生み出すと思いました。

 

 

2011年、リンクの意味を知らない状態からWEBコンテンツのマーケティングを学び始め独立しました。

 

豊かじゃないとほんわか出来ない。ほんわかを提供できる、法人、個人になろうという想いから、合同会社ほんわかという名前にしました。

 

 

独立してから、一人で実現出来ることなんかは大したことはなく、周りの皆様のお陰で今までやってこれました。僕にとって大切な人との出会いが沢山ある中で、その中から、2年程前に中邨社長をご紹介頂きました。

 

「人との出会いで人生は変わる」

これがNEXT GROUPの掲げている理念で、初めて中邨社長にお会いした時、ほんわかの理念を伝えると

「うちと同じですね」

と言って頂いたことを覚えています。

 

当時中邨社長は若干、28歳。付き合いが長くなった今でも思うのは、

国内でも海外でも関係なく人が求めているものを圧倒的なスピード感で実現し、

グローバルに社会貢献を実現している素晴らしい会社だということです。

 

30代、40代で資産形成されて、リスクとリターンのバランスを読んでうまく投資をされている方は多いと思うけど20代でここまでの資産形成と、各国の大臣等との繋がりを持つような世界規模の事業展開をされている様な方は他には見たことがないです。

 

好きなところは全ての事業が

「必要とされたから」

という理由で立上げられているところです。

 

インドネシアでココナッツオイル工場を立ち上げたのも、現地の人が雇用に困っているから。

 

日本で資産形成のセミナーを全国で開催しているもの、日本の人が経済に困っているから。

 

あとは、お話ししていてよく思うのはバランス感覚に優れている方だなというところです。

 

リスクとリターンのバランス、

仕事とプライベートのバランス、

力の入れどころとそうではないところのバランス、

色々なところでそう感じます。

 

実際に中邨社長を通じて知ることの出来る

世界から見た日本、投資家としての思考、

会社の倒産を3回も経験したところからの大逆転劇、

そのプロセスで生まれた成功するための思考、

どれもどんな書籍を読むよりリアリティを感じるのは

ここ数年で中邨社長が実現してきたことだからだと思います。

 

セミナーのリピート率が高いのも、事業展開が早いからこそ次々に出てくる新しい情報や、

毎月半分海外で過ごしているからこそ入ってくる

他の方からは聞けない最新の現地情報が直接聞ける、そこから実際に月5万とか30万とか

実際に収入を上げたり資産が構築出来ている人も多いという理由だそうです。

 

いろんな角度で今の世の中に必要とされている

会社だなと思っています。

 

小説にて細かい部分、これも一部でしかないですが

分かりやすく見て頂ける様にしてみました。

 


漫画家とほんわかの出会い

「漫画家目指してます」

彼とお会いしたのは、まだ彼が専門学生の時でした。

その時僕は、ブラックジャックによろしくの、

佐藤先生の漫画貧乏という作品を読んだばかりでした。

 

結論としては、漫画家は稼げないという内容が書かれてありました。

理念として、大きなことは言えないけど、目の前の人の役に立てる会社でありたい

と当時から思っていたので、僕は何とかこういう才能と固い意思で目指しているものがある方の

役に立てないかと思っていました。

 

WEB広告費が、TV広告費を上回ろうとしている。

 

マーケティングを学ぶ中で、こうした情報も入ってきていて、

以下にWEB上で簡単に分かりやすく、ターゲット層に訴求できるか

というのが一つのキーポイントになることもわかっていました。

 

漫画は絶対に需要がある、と思いました。

最初はほんわかとして仕事を依頼するだけでした。

 

向上心の高い方なので、年々彼の画力も上がっていきました。

 

絶対にこっちの道でも稼げる様になれるから。

僕は何度か彼に言っていました。

 

 

今回の「はるかわ」は、

NEXT GROUP 中邨社長とそんな話しをしていたとき

「じゃあ、作ってください」

と、言って頂き、2年越しの僕らの夢を実現させてくれました。

 

下積みがあったからこそ、

初めて仕事としてご注文を頂き、すごく嬉しかったです。

 

彼自身も、ほんわかとしても初めての漫画作品の受注でした。

 

中邨社長の成功物語とはるかの成長物語が読める読み物

多くの方に知って頂きたい素晴らしい会社 NEXT GROUPと

素晴らしい漫画家 可不可さん。

 

はるかわは、上記の様なストーリーがあって完成した作品です。

 

小説だけではなく、実際に日本で起きている社会問題や

経済の情報もデータと一緒に盛り込んであるので

経済的な日本の問題点なども学んで頂けるかと思います。

 

是非楽しみながら読んで頂けると嬉しいです。

 

直接中邨社長の成功脳が学べる、はるかわの元になった

中邨社長のインタビュー音声もプレゼント

させて頂いているので是非受け取って下さい。

 

それでは、こちらからはるかわをお求めください。

 

       ▼クリック▼

 

7945c7a86d0668c33a7bf1d97dd81180

 

アンケートも設置しているので、

感想なども頂けると嬉しいです^^

 

合同会社ほんわか

代表社員 鈴木豪

book01

売上0→989万。電子書籍2万部販売、4千人メルマガ読者取得。そこからの売上、989万円

ステップメール ブログ 実績 電子書籍制作 0

業務内容

2013年1月app storeにて電子書籍アプリ処女作をリリース。

当時流行していたエヴァンゲリオンのアプリの売上を抜き、

ブックカテゴリ、総合カテゴリ共に全国売上No.1を獲得

アプリは有料85円で、2万部売れた

そこから、4000人のメルマガ読者を獲得