オススメ情報

 
dav

子育て世代の、子供に野菜をモリモリ食べて欲しいと思うパパにオススメのレシピ本

オススメ情報 おすすめ本 ブログ 0
この本のお陰で3歳の娘が、「野菜食べない!プンッ!」から「もっと食べたい〜!これだーい好き何だもん♪」と、野菜をモリモリ食べる様に変わりました。子育て世代で野菜を子供に沢山食べて欲しい方には是非オススメの一冊。あな吉さんのゆるベジ10分レシピ お子様ランチでポテトしか食べない娘休日、娘と家の近くの遊び場で遊んだ後、お昼ご飯を食べに二人でレストランに入った。娘が頼んだのは、お子様カレーランチ。カレー、野菜、ポテト、オレンジジュースのセットだ。娘は美味しそうにポテトを食べている。ひたすらポテトを。・・・まだまだポテトを。「あー美味しかった、ご馳走さま〜」と、娘の声を聞き、お皿を見るとポテト以外全部丸っと残っているのだ。 カレーとかお野菜食べなよ。「やーだよっ。たーべないっ。ぷいっ!」 無理に食べさせようとしたら泣かれるし、どうしたらいいんだ。 どうすれば子供が野菜を沢山食べるのだろう。と思っている時に出会ったカリスマ主婦。こんなことを考えている時期に、お会いしたのが、アナザーキッチン株式会社 代表取締役 浅倉ユキさんだ。 カリスマ主婦と世間で言われているのですが、なぜかというと毎月何かしら雑誌で取り上げられたり書籍も28冊を出していたり、はなまるマーケットなどテレビに出演されるぐらいの料理家であり、ゆるベジクッキングインストラクターオフィス日本時間管理術協会、ズボラ主婦連盟、人生が変わる話しの聞き方オンラインスクール、全ての団体の代表をされている。 これだけの団体をまとめながら、ご自身も3人のお子さんのママさんだというのだから、良い意味で訳がわからない。 ご本人は偉ぶることは全然なく、自然体で良い人だった。お話しを伺っていると、意図的に事業が展開したわけではなく、子育てをする中で、必要なことを一生懸命していると自然と広がっていったそうです。 例えば、子供が出来たらなかなか外出出来ない、どうにか家に友達が来て欲しいと思い、料理を振舞い始めた。そうすると人が集まり始めた。 それから発展していったのが料理教室で・・・ 時間管理も主婦のためのものがないから作って・・・ など、15年も活躍されているので語れるストーリーも広く、深い。 何より、ユーザーや読者の方に喜ばれているというところが素晴らしい。 そんなこんなで色々とお話しを伺っていたら 「私もね、子供にどうやったら美味しく野菜を食べてもらえるかなって思って ゆるベジっていうレシピを開発したんです」 (ゆるベジは、肉・魚・卵・乳製品・白砂糖、だしを一切使わない料理)  という話を聞き、早速数ある中からこの本を買ってみたのです。あな吉さんのゆるベジ10分レシピ カレー、焼きそばも失敗するぐらいの料理下手な僕でも作れるのか?よし、野菜料理を作って、娘に野菜をモリモリ食べさせよう!と、意気込んだ僕には一つ、大きな不安があった。それは焼きそばも失敗するぐらいの料理下手だということ。 焼きそばを作ろうとしたら、ベチャベチャになる。カレーライスを作ろうとしたら、シャバシャバになる。 とにかく料理下手なのだ。 しかし、子供にはどうにか野菜を食べてもらいたい。その気持ちが強く、とにかくやってみようとその日は動いたのだ。 どれが食べたい?パパが作っちゃろうゆるベジのレシピ本が届き、次の休日が来て朝一番でやったことは、レシピ本を娘に見せて 「どれか食べたいものある?パパが作っちゃろう」と、娘に聞くところから始まった。 「ハンバーグがいい!」と、キラキラ目を輝かせながら1ページ目のレシピを指差した。 即決だった。そのレシピがこちら。(画像にモザイク入れてます) 浅倉ユキさんのゆるベジは、肉・魚・卵・乳製品・白砂糖、だしを一切使わない料理。 つまり、このハンバーグはミンチを使わない野菜料理なのです。 普段料理をしない僕は何も考えずに、OK!じゃあこれを今日は作ろう!と、必要な食材と道具にチェックを入れて、買い物と遊びに出かけたのだ。 フードプロセッサー、凄すぎる!本を読み進めると、ゆるベジ料理には、フードプロセッサーというものが必須だと書いてある。うちにフードプロセッサーなるものはなかったので、近くの家電量販店に買いに行った。ゆるベジ本ではナショナルのものが刃を交換出来るからオススメだと書いてあったが、お店に在庫がなかったので切れ味が落ちても刃が交換出来るこちらを買った。  ▼詳細はこちら▼ ショップジャパン(SHOP JAPAN) ニンジャチョッパー NJAC-WS1【正規品】 必要な野菜と調味料も購入し、早速料理。  野菜をぶつ切りにして、フードプロセッサーに入れる。蓋を抑えながらボタンを押す。 その間5秒。 野菜が粉々になった。 おおお・・・・  レシピに描かれる通りに料理を進めた。 その間10分。 いとも簡単にじゃが大豆のハンバーグが出来た。 おそらく、下ごしらえで面倒くさそうな食材を切る、という手間がフードプロセッサーを使うことで数秒で終わるので、このゆるベジレシピというのは完全に主婦の味方だな、と実感した。    ここからが勝負でした「ご飯出来たよ〜」 この時僕は思いました。 果たして、焼きそばやカレーライス、という誰が失敗するねん、という料理ですら失敗してきた僕がただでさえ食べさせるのがハードルが高いと思われる「野菜を子供に食べさせる」ということが出来るのか。 その答えは次の瞬間起こるのでした。 「いただきまーす」 「どう?」 ・・・「おいしー!」 ここからは、嬉しさのあまり言葉をそのまま嫁に送った時のコピーです 笑 「パパのご飯もおいしい。だってあおいちゃんこれ大好きなんだもん。 だってさ、これ美味しいんだもん。。。。美味しいんだもん。おかわり!」 おかわりあるよ〜。 「やったー。」 それね、お肉入ってないんだよ、実は。 「え。ほんとだ、豆だ。でも美味しい(^^)」 「明日も作って~。」あ、ああ、まずは残ってるやつ食べようか。 と、嬉しい言葉のオンパレードでした。あんなに玉ねぎも、大豆も、ジャガイモも、たっぷりいれたのに、モグモグ食べている。 何よりこの事に感激しでした。 子供に野菜をモリモリ食べて欲しいと思う子育て世代の皆さまには、是非こちらのレシピ本がオススメです。 あな吉さんのゆるベジ10分レシピ まだまだ沢山レシピがあるから長い付き合いになりそう。 この記事を書き終わった頃には、第二弾のジャガ大豆ハンバーグを作り、そちらも成功でした。一度作ると勝手がわかりますね^^  

ステップメール/リードビジネスであなたの利益をどう自動化出来るか、一緒に考えませんか?

オススメ情報 ブログ 0
まだページを閉じないで下さい。ステップメールの有料セミナー動画にお申し込み頂き、ありがとうございます。仕組化、自動化のビジネス要素を取り入れて、こうした結果を手に入れませんか? これらは、当社が創業当初から小さいながら自社コンテンツに働いてもらい出してきた利益の一部になります。ステップメールをフル活用し、販売後のフォローもメールで設置している為一度設置をした後は、その後私が労力をかけることは売れた後はほとんど有りません。 なぜ私が利益を自動化させる必要があったかきっかけは、電子書籍をリリースしてapp storeで売上ランキング1位を獲得した時に遡ります。 この画像は、売上一位を獲得した後のマーケティングフローを表したものです。電子書籍で利益100万円。メルマガからのリードマーケティングで利益1000万円が上がりました。 数字だけ見ると、個人ビジネスとしては悪くないように見えますが、当時私がしていたタスクはブログ執筆メルマガ商品開発顧客フォローイベント企画営業活動など、一人でこなすには多すぎる作業量でした。 余白がなくなると、人はそれを辞めてしまうかそれか、やり続けるために進化するかのどちらかです。 私は、起業したばかりで辞めるという選択肢がなかったためやり続けるにはどうすればよいか常に考え続けていました。 結論として、ステップメールのフル活用。という選択肢をしました。 当時50個ぐらいのステップメールシナリオを構築し販売決済商品納品フォローメール顧客満足度向上のためのアンケートQ&A全て、各商品ごとに自動化させていました。 全ては自分のための仕組みでした。それが、世の中にも必要とされている、ということに人に会い始めて気付きました。 「自分で働く=利益」この仕組みはもう終わりにしませんか?大廃業時代大失業時代大倒産時代大副業時代少子高齢化社会企業と個人が対等になる時代デジタル変革時代 こんな言葉が世の中を行き交う中、もしあなたがこれらに当てはまる場合、一度今回限りの無料個別相談会にご参加下さい。 ☑︎未だ既存のビジネスモデルから抜け出せていない☑︎結局、自分が動くことでしか売上を得られていない☑︎来月の売上がいつまでも心配☑︎人件費が高すぎるが、自分だと処理しきれない☑︎自分に変わって業務や営業をしてくれるロボが欲しい 個別面談で、あなたの事業をどう自動化、仕組化出来るか一緒に考えさせて頂けたらと思います。今まで関わった法人/個人の方々でどの様に仕組化が出来て、自動化による収益を発生させて来たか実績と当時の事例を交えながら共有させて頂き、今後の収益自動化の役に立てて頂けたらと思います。  無料個別相談からの実績を何社かご紹介当社が創業依頼ずっと取り組み続けてきた事業内容としてステップメールを主に活用した、売上、反響、問い合わせを見込客から「欲しい」「話ししを聞きたい」と声を出してもらう流れを構築する、ということがあります。 それは、事業を自動化させる為の仕組を各社/個人事業主に設置する仕事内容でした。 具体的にどういう結果が出たか、一部ご紹介します。事例133万部のベストセラー作家の坂戸先生が代表を務める株式会社ピーケア様LPを漫画LP化、ステップメールを全面修正させて頂いた結果、WEBサイトの成約率が3〜5倍になりました(表彰状まで頂きました) 事例2導入し3ヶ月目で、過去2年間で最高売上を実現。「メルマガ戦略実践し、6日間で月売上目標の50%達成出来た」化粧品メーカーの女性IT担当者様からの嬉しい声 創業当初から、目の前の会社に全力を尽くす、というスタンスを続け営業することなく全社紹介でご縁を頂き、実績としては様々な会社や個人との仕事をさせて頂きました。 個人の方でも、関わった中で実績を出された方は沢山居ました。 まずは個別面談で、あなたの事業をどう自動化、仕組化出来るか一緒に考えさせて頂けたらと思います。今まで関わった法人/個人の方々で、どの様に仕組化が出来て、自動化による収益を発生させて来たか実績と当時の事例を交えながら共有させて頂き、今後の収益自動化の役に立てて頂けたらと思います。 ここから無料個別相談にお申し込み下さい
メルマガ登録をする

マーケッター対談(上島社長xほんわか鈴木)著書「リードビジネス”打ち手”大全」、マーケ戦略の裏側をインタビュー

オススメ情報 ステップメール ブログ 実績/サービス 0
「リードビジネス大全」の著者でもあり、リードビジネスにおいて、日本を動かす企業の様々なマーケティングを仕掛けてこられた、株式会社Nexal上島社長と、当社の本業の一つでもある「リードビジネス」に関して対談させて頂きました。こちらの本は体系的にリードビジネスに関してまとめられていて、実際に効果的な活用方法なども満載でした。 読んだ後はこの様に、ドッグイヤーや下線が沢山。かなり勉強させて頂きました。 書籍後半に出てくる、トヨタやパナソニックも実践している顧客のロイヤリティーを高める施策に関しては、早速当社の周りのお客様にも提供開始しています。(顧客フォロー/営業の自動化はかなり好評)リードビジネスとは?見込み顧客の情報をリードと呼びます。リードビジネスは、見込み顧客の情報を集め、見込度の高い顧客リストに対してダイレクトにアプローチするマーケティング手法です。当社の場合、見込み顧客の情報として、メールアドレスを取得しステップメールという機能を使い、自動的に見込み顧客にアプローチするという手法を創業当初から実践してきました。活用実績 今すぐリードビジネスを学びたい方は、是非こちらご購入下さい。(今後大きな世の中の流れがある中で必須条件になるであろう、リードビジネス/リストマーケティングに関して、めちゃめちゃ勉強になります)   上島社長からのプレゼント「サイン本3冊」がもらえます対談させて頂いただけでなく、サイン本を3冊も頂けることになりました。無料でこの対談動画を見て頂いた方に抽選でプレゼント!良いコメントを頂いた方に抽選で3名の方に差し上げよう。定価2700円の書籍を無料プレゼントさせて頂きます。まずはメルマガに登録頂き、メルマガ会員専用サイトから動画を見て下さい。2日に1つ動画は公開されます。何か学びがあった場合は、それをアウトプットする場も設けています。是非リードビジネスに関して何かしら事業のプラスになることを得て頂けると嬉しいです。  コンテンツ配信スケジュール各コンテンツは、登録後から2日おきに、朝7時に1つずつメールで届きます。 day1.属人的な企業は危険信号?今、リードビジネスに取り組むべき理由  ほんわかステップメールセミナー(有料)プレゼント day2.「リードビジネス打ち手大全 デジタルマーケで顧客を増やす最強の戦略86」著者、上島社長(Nexal)って、どんな人(会社)? day3.本を出した時の想い、きっかけ day4.これをやれば必ず成約する方程式ってあるの? day5.ナーチャリング関係の150以上のプロジェクトでの実績、具体的な戦略が経験が見れる場所 day6.本当は書きたかったけどNGになった本の内容。 day7.リアルの施策だけしか出来ていない企業がリードビジネスに取り組むメリット day8.上島社長が属人的な会社に入ったらまずやる施策 day9.リードデータの一元化にはどういうシステムを使っている? day10.URLクリック後、追いかけるべき行動とは? day11.リードビジネス導入を躊躇する理由、費用対効果について day12.予算がなかなかおりない会社に予算を出してもらうには day13.リアルな事例。リードビジネスの成功と失敗 day14.リードビジネス導入で得られる3つの成功 day15.社長からのプレゼント企画!今からリードビジネスに取り組む人へメッセージ     ほんわかからもこちらのプレゼントをご用意しています こちらも好評頂いた内容になっており、現在有料販売中のものになりますので、参考にして頂けたらと思います。 ☑︎一流企業のウェブマーケティング担当者の話を聞いてみたい☑︎書籍を無料でもらいたい☑︎中小企業に必須条件のリードビジネスについて深く知りたい☑︎会員自動配信サイトの仕組みを知りたい☑︎自分が動かなくても、自動的に事業をまわす仕組みが欲しい そんな方は、こちらからメルマガ登録願います。 

パソコン作業で疲れた体をケアする4つのオススメ健康グッズ

おすすめ健康グッズ オススメ情報 ブログ 0
ノートパソコンに設置して毎日使ってますこれはパソコンで体を酷使する方に、すごくお勧めです。僕自身、首を下に向けてPCを覗き込む姿勢が首に負担がかかると施術師の方に言われて買って見て大正解。軽い、持ち運び便利、視線が上がる、首に負担が少ない!買ってから毎日使ってます。 ただし、macbookを今僕は使っていて、少し分厚いノートパソコンはサイズが合わないと思います。  ノートパソコンの厚みがある方はこちらが良いと思います。      運動不足の体、お風呂で汗がかきやすくなって良い感じです道端アンジェリカが、深夜番組で紹介していて、世界のセレブも使っているとかどうとか。安いし買ってみると、確かに春先でしたがお風呂で汗をかいて良い感じでした。お風呂に入るときは、毎回入れてリラックスしてます。パソコン作業者にとっては運動不足は切実だし、お風呂タイムは大事な時間のはず。  作業中のBGMがとても快適になりましたイヤホンは、今までコンビニで売ってそうな適当なものを使っていました。ただ、ちょっと良いもの買ってみようと思って聞いてみると重低音が全然違っててテンション上がり即買いしました。音楽大好きなので、作業もこれで快適になり、作業時間の質が上がった気がします♪  移動中の音楽はこれでバッチリです電車とか、自転車で移動中、ワイヤレスのイヤホンを使い始めました。携帯と耳がつながるタイプのイヤホンはコードが邪魔だったのでたまに混んでる電車だと他の人のカバンとかに引っかかったり急いでいたりすると携帯を気にしながらイヤホンを耳につけていたけどワイヤレスだと、ストレスフリーで携帯をポケットに入れて動き回れるので音声学習もスムーズだし、音楽もyoutubeもこれを買ってから快適に聞けるようになりました。

オススメの本

オススメ情報 おすすめ本 ブログ 0
僕が読んで良かったと思う本を紹介しています。会社員をして、脱サラして、会社を経営して。歳を重ねるごとに必要な情報が異なって。記憶に残っている本、出会ったおかげで事業がうまくいく要因の一つになっている本を羅列しました。 この記事を見た人にとっても、何かの参考になればと。 会社員時代脱サラしたくて副業とか色々勉強し始めた頃に読んでいました。 自分を変えたかった時、何で変わらないか、何で買われるかが分かった。毎日通勤時間音声聞いていました。  お金の知らない世界を知れた。これをきっかけに変なビジネスに行く人多数。客観的な視点が大事。  これは上の本とセットで読む。これでESBIの概念を初めて知った。  なぜ、というビジネス活動で一番大事な思考するということを分かりやすく教えてくれています。  会社員時代の先輩からプレゼントで頂いた本。自分を変えるために必要な行動がわかりやすくかかれてある。薄くて読みやすい。進化出来ない生物は滅んでいくのと同じ原理原則。 日本の経済破綻とか、インフレの先の話とか、知らないと危機感を感じることなく生きていくような実際に昔起こった内容が書かれてある。リスク対策はバランスよく必要。実際に資産の分散は会社員時代からやっていてよかったうちの一つ。この2冊は周りから勧められて読んだ本。お金のことについて知らなかった新しい考え方を知れたし、無意識に使っているお金を、考えるきっかけになった。  内容は覚えてないけど、会社員の自分にとってすごく為になるし面白かった記憶がある。  志持って、頑張っている漫画家さんと出会う前にこれを読んで、彼を本気で応援しようと決心した一冊。結果的に彼はフリーターを2年後辞めて、うちからの仕事で生活が出来る様になった。 独立後に出会った本     堀江貴文さんの本は起業家は読んだ方が良い。分かりやすく、はっきり書かれてあって読みやすい。純粋に勉強になる。この方の感覚を習得することは大事だと思う。 Webコンテンツを作る様になって、神田昌典さんの本を読む様になった。 大きなリスクを背負える時代でもないし、背負って何かをする時代でもない。小さく始めてしっかり回して、うまくいってから少しずつ拡大する。この考え方は今必須だと思う。 ソーシャルキャピタルという考え方もこの本を通じて知った。ウッフィーを貯める。信用を資産化したものがSNS。これもオススメの本です。 実務に役立っている本取り扱う案件やプロジェクトが増えて、管理が重要になって来たときに読んだ本。シンプルに工程管理が出来る。ノートを一時期この図式でまとめていた。整理するための思考としてはこれでバッチリ。コピーライティングの参考になった本良い物語を書く法則をこれで知った。 2017年 この2つは、2017年以降、個人でビジネス展開している人も経営者も絶対読んだ方が良いと思う。新しい考え方で成功するために必要な感性がわかる。 落合さんのことを朝まで生テレビのYoutubeで初めて知って衝撃的で、本を買った。回転が速すぎるから本だと高密度すぎて疲れやすいから動画の方がわかりやすいと思ったけど、本も読んだ方が良い。普通の人が普段は実感出来ないけど、世の中では高速で変化が起きていて、高速で格差が生じていることを実感させてくれる人だと思う。 IT周りの会社5年やって、体に起こる変化の原因が腑に落ちた。自分のやりたいこと、好きなことを沢山見つけようと思った一冊。 このビジネスモデルの重要性がよく理解出来た一冊。 具体的な数字で見える日本の未来。先を知ること、対策を打つこと。まず知ること。分散と多動力。アンテナと自分がしたいと思うことを追求することの重要性。2018年以前から気になっていて読んだけど、イメージしていた内容と違っていた。権力を持ったらより周りの人の声を聞くことが繁栄の要因。「十思九徳」など、事業をするにも、国を動かすにも、本質的で大事なことが詰まっている。  これから何が起きるか、仮想通貨バブルの今世の中で何が起きているか。価値の転換など分かりやすく書かれてあり、分かりやすかった。何より知ってほしいという純粋な著者の方の気持ちが素敵でした。 「リードビジネス“打ち手"大全 デジタルマーケで顧客を増やす 最強の戦略 86 (できるMarketing Bible)」今までステップメールを取り組んできて6年が経ちましたが、リードビジネスという形でものすごく丁寧に体系化されていて感激しました。勉強になります。リストマーケティングをされている方は必読です。上島社長とは対談形式でインタビューもさせて頂きました。14日間で学べる無料メール講座も是非見てみてください。
ニーズリサーチ (1)

【名刺オーナー】大量にある名刺で、不労収入を獲得したいあなたへ

オススメ情報 ブログ 名刺活用(NR) 0
名刺オーナーになると、名刺が毎月の利益を生み始めた。不労収入を獲得する名刺オーナーが2ヶ月で8名誕生この名刺リストがメルマガのメール広告媒体に! あなたも名刺オーナーになりませんか?☑︎交流会などの参加して、 名刺が家に大量にあるけどうまく活用出来ていない☑︎何かに使えそうだけど、使い方がわからない☑︎散々活動費を使ってきたので、回収したい☑︎自分が動くのに疲れた☑︎毎月の不労所得が欲しい☑︎周りの事業を応援する側になりたい  ☑︎名刺が資産になるなら収益化してみたい☑︎リスト管理が苦手で、丸投げで任せて報酬だけもらいたい☑︎一斉に過去の名刺の方へ連絡を取り、事業PRがしたい※利用前に、ご挨拶を兼ねた、簡単な審査がございます。  そんな方は、名刺オーナーになることで名刺の収益化が可能です。  ニーズリサーチ運営事務局に、名刺を丸投げすることで、一時的にお預かりさせて頂き、当社がメール広告を受注します。  名刺オーナーの2つの収入源1. 当社が広告を受注する度に、広告費の30%を名刺オーナー様に還元致します。 2. その先のビジネスが成立した場合、そこで発生した利益の一部も還元致します。  先日の1ヶ月の払い出し報酬総額は約40万円でした。毎月5万円程度は、不労収入として稼ぐオーナー様が増えてきました。  やることは、大量に手元にある名刺を当社に丸投げする。 これだけです。 あとはこちらで名刺リストを運用し、利益だけを受け取って頂く形になります。  メールマガジン、ステップメール、メールアドレスを扱う仕事をして、早や6年。 売上増、業務改善、新規獲得、メールマーケティングで、喜ばれるメールアプローチをし続けてきた当社が辿り着いた、三方良しの新サービス「ニーズリサーチ」。 開始2ヶ月で、1万社突破!    動画の解説をご覧ください  名刺が大量に家に眠っているのですが、名刺オーナーになることは出来ますか?はい、出来ます。  その場合、以下の作業をさせて頂きます。  名刺オーナーになるまでの流れ 1 名刺をお預かりする 受け取り条件・名刺はフォルダーから全て出した状態のもの・二つ折り、ラミネート名刺は受付不可(これらの名刺を省いたものを郵送下さい) 2 リスト化、リスト分け ※名刺オーナー様には、エクセルの横に1-8の数字を入力頂く作業があります。  名刺を返送します。 3 アプローチ 信頼構築と当社独自の、オーナー様の事業をPRしながら、効果的なメール広告媒体を作る為のマーケティングアプローチ。※メール内容は、名刺オーナー様の承諾なしでは送信致しません。 4 フォロー ・各種オーダーメイド案件の成約を目指す。  成果報酬10%の利益をお支払いさせて頂きます。 ・お預かりした名刺に関する数字や進捗は、オーナー様に共有させて頂きます。 ・受注した広告費の30%をお支払いさせて頂きます。  一度お話しをさせて頂き、説明を含めて、より効果的な集客、宣伝を実現する為に内容などヒアリングさせて頂いております。 名刺オーナー募集名刺を収益化したい方は、まずはご連絡下さい。既に動いている先輩名刺オーナー様は、家に眠っていた名刺が、毎月利益を生んでいます。   名刺オーナー様ご紹介 2017年8月現在、名刺オーナー様は8人です。開始2ヶ月で8人が集まりました。名刺は約1万枚を突破しました。例えば、そのうちの一人の名刺リストがあります。その方の知り合いの経営者の方と一気に知り合いになりたい、紹介して欲しいという方が、一斉に連絡がする為に、広告費を支払います。メール広告の受注毎月メール広告を受注し、その度にオーナー様に利益を還元させて頂いています。一例をご紹介します。士業の方に、メール広告を流したい、という依頼を頂きました。その会社は、士業の方が喜ぶサービスをお持ちだったので、ちょうど良かったと喜ばれていました。先方は、資料を当社に丸投げしてもらい、1回の打ち合わせで、広告内容まで決まり、成約しました。早速、着金後、名刺オーナー様に報酬振込致しました。どこの誰が見ているかわからない広告に数万円払うのであれば同じお金を、具体的なターゲット層で、信頼関係のある方に紹介してもらいたい、ということで連絡させてもらいました、というメールが送れるのが魅力的だというお声を頂きました。このように、広告を打ちたい企業様は今広告の反応率が落ちている媒体が多いので、今後も続々と現れるかと思います。メール広告を配信した後は、オーナー様経由で、広告主に集客を実現させるという実績もきちんと出ています。 他には、海外進出支援サービス工務店の社長金融サービスコンテンツサービス不動産会社ウェブ制作動画サービスなど様々なジャンルの経営者様に喜ばれています。  名刺は10万枚を目指しているので、それまで募集をします。※一度名刺登録された方は名刺登録が出来ませんので、早めのオーナー登録がおすすめです。   まずはお問い合わせください。 直接ご連絡の方が早くて良い方は、お気軽にお電話、LINE、Facebookメッセンジャーでご連絡下さい。080-7004-4837(担当鈴木)   ※お問い合わせ時に、「ニーズリサーチについて」 と、一言頂けると有り難いです。
背景透明e6712c22d72cd282174a907978bf5f60 - コピー

会社紹介&アポイント調整フォーム(対面 / zoom)

オススメ情報 ブログ 0
この記事は、今回お会いする方との日程調整を円滑に、効率的に進める為に作りました。前半は、鈴木豪(ごう)がお会いする際によくお話しする自己紹介。後半は、鈴木豪(ごう)の空き日程をまとめたアポ調整シート。※zoomの場合は、zoom希望と記載下さい。 画像や文字のリンク先には該当のページがあります。気になる画像、リンク文字があればクリックしてご確認下さい。  目次代表紹介事業紹介アポ確定までの流れアポ調整シート代表紹介 合同会社ほんわか 代表社員 鈴木豪(ごう)と申します。 1982年 大阪で生まれる2003年 地元大阪の関西外国語大学 外国語大学 英米語学科を卒業2003年 - 2012年 素材メーカー(研磨剤という砥石)会社員。職種は、ルート営業(国内営業部4年、海外営業部4年)。 大学では、4年間英語だけ。会社では、8年間砥石だけ。 この2つをひたすら専門にしてきたので、WEBに関しては、元々知識がありませんでした。 入社して8年が経ち、15歳先輩と手取りが2万円しか変わらないことがわかり、将来の不安から 副業を開始しました。 副業マーケットの世界は良い人も悪い人も混在していて、初めからうまくいくわけもなく、預けたお金がなくなり、会社員の時に200万円の借金を背負ったこともありました。沢山痛い思いをして失敗しながら一つの真理にたどり着きました。 「自分に力がないと生きていけない」 5歳年下の起業家の先生に弟子入りし、在宅で月10万円の副収入を目指せるメルマガアフィリエイトを教えてくれました。この半年間は、睡眠時間3時間。朝5時起き。家を出る7時までブログ作業。21時に帰宅。2時までブログ作業。倒れるように寝て、5時に起きる。こんな毎日でした。 半年後、月10万の利益を出しました。 その後はセミナー講師のビジネスをしている方とご一緒することになり、7ヶ月目に40万、8ヶ月目に60万、9ヶ月目に120万副収入を稼ぐことに成功し、2012年10月に、脱サラしました。 自己投資も沢山して、たくさん失敗しながら、沢山学びました。・商品を売る力・コンテンツを生み出す力・文章を書く力・データベース脳・資産を増やす力 挑戦しながら、実現出来ることはしてきました。 会社以外の動きをする中で、世の中には、色んな人種がいることを知りました。 売上さえ上がればいい、と思う事業主もいれば喜ばれる事業を作り上げ、社会に貢献しながら売上も上げる、という想いのある事業主もいました。 失敗を通じて、僕は後者を目指したいと強く思うようになりました。  ここまでは会社員から脱サラまでの流れでした。ここからは、創業後の話しになります。  会社紹介2013年 合同会社ほんわか設立 ほんわかとした瞬間は、豊かじゃないとそうなれない。大きなことは言えないけど、周りいる人にそうした豊かさを与えられる会社になろうと決めました。 日本も世界も経済が悪い方向にいく大きな流れがあると学びましたが家族と、仲間を守れる存在になることを心に決めていました。  リンクの意味をセミナーで聞くぐらいIT音痴だった私は6年間の事業を振り返ると、元々出来なかったこと、ゼロから作ってきた売上ばかりでした。 初めは小さい実績月400円。今では(僕にとって)大きい実績月○百万円。 自分で出した初めての電子書籍がApp Storeで売上ランキング1位になることもありました。  ご依頼頂き、制作をさせて頂いた電子書籍(小説執筆+漫画化)がAmazonのランキング1位を3カテゴリで取ることもありました。 この時、電子書籍から繋がったファン層は非常に属性が良いということを実感し、この実績は各社で数字を上げる時の戦略に応用しています。 ビジネス誌やラジオで、著名人からインタビューされたり、掲載頂いたことも何度かありました。 6年間数字を落とすことなく経営が出来ていますがその要因は、経費をかけずに売上=利益の企業体質とプロダクトアウトではなく、マーケットインの姿勢を貫き、周りに喜ばれることは何かを追求し続けたからだと思っています。 こうした背景から、当社スタッフに共有している行動3か条はこうなりました。 僕自身がしていることをコンテンツメーカーと位置付け、僕と同じようにコンテンツメーカーを目指すと似たような結果が得られるのではという考えと、集客に困り続けている経営者や、事業主の方の集客の概念を変えたいと思い、コンテンツメーカーのための半年間のオンラインプログラム(MYCB)も運営中。 事業紹介メイン事業1. ステップメール/チャットボット(自社MA)構築 当社が一番得意なスキルとして、ステップメールの構築があります。6年間自社はもちろん、数十社の企業内に構築し、売上や問い合わせ獲得を自動化してきました。 今、AIを謳ったMA(マーケティングオートメーション)ツールが世の中に多く出てきています。システムを開発するベンダー(開発会社)の数が増えると、導入企業も増えます。今、現場で起こっている問題が、「どういうシナリオを情報発信して、リード(見込客)を育てたらいい?」という質問に、開発会社が答えられない、という状況です。理由は、「うちはベンダー(開発会社)だから、そこから先はコンサル会社の仕事」だからです。MA化を進める上で、きちんと機能するシナリオを構築し、顧客が、見込段階から、興味、問題意識、比較検討、購入、継続利用という導線をしっかり辿り、売上や問い合わせ獲得を自動化させ実際に、人件費とシステム利用料を安くしつつ、売上を確保させないといけません。 当社は、このシナリオ構築に創業当初からひたすら関わり続けました。 最初の2年間は、自分の為に。3年目からは、企業の反響自動化の為に。 LINE@, メッセンジャーでのチャットボットもステップ配信は可能です。MAツール開発会社の提携先も増えています。 会員サイト(オーナークラブ ※需要高い) ステップメールは、メルマガ配信システムの機能の1つ。 自社のサービスに関心がある見込み顧客に対して 必要な情報を届け、サービスなどに対する理解度、満足度、信頼性を高め 成約まで導く為の仕組み。マーケティングオートメーションツールの 最終工程にも使われている。  事業の自動化(ステップメール、ステップ会員サイト)が、どういうものか体験してみたい方は、こちらから体験下さい。 大企業のマーケティングを手掛ける方とリードビジネスに関する対談動画を通じてステップメールに関する理解を深めて頂けます。(登録後、自動的にステップメール、ステップサイトが届きます。)※画像をクリックで登録  2. WEBコンテンツ制作WEBサイトや、マンガを使った簡単に伝わるWEBコンテンツ制作を数字に繋がる導線作りまで。 HP(ホームページ)   LP(ランディングページ)  電子書籍   CP(クッションページ) SNS運営 オウンドメディア運用  マンガコンテンツ制作 マンガLP(ランディングページ)   マンガ動画   漫画チラシ   LINEスタンプ(多言語対応) ・似顔絵イラスト/イラスト(名刺、チラシ、教科書の挿絵、プレゼントにも喜ばれます)   3. IT顧問定期訪問でWEB周りの導線整理、数値分析、売上増へ向けた実務サポートまで。売上増を一緒に目指すスタンスが好評です。 難しい言葉(カタカナの専門用語)を使わずに、当たり前のことを、当たり前にする。数字で会話する。 こうした姿勢は喜ばれる企業が多いです。 お客様の声/取引先実績(インタビュー動画有り) (上記ページクリック先:お客様の声ページには、相互紹介、動画でのお客様の声などあります)  4. LPが無料で量産出来る自社ASP システム"MYCP"代理店を抱えるビジネスをされている方に、開発後4年ほど愛用頂いています。ほんわかの自社開発したASPです。直感的に作れるLP作成機能、紹介者が誰かわかるASP機能。使いやすい管理画面(UI)が好評です。  その他事業■周りから喜ばれている経営者インタビュー■名刺を活用したメール広告サービス■繋ぐだけ企業サロン(営業コンサル)■アナログなビジネスマンがコンテンツメーカーになる為のオンラインプログラム(MYCB)■半年後に在宅で20万円の利益を参加者全員が目指す転売スクール(審査制)■自分でステップメールを構築出来るステップメールDIY■リンクを知らない鈴木豪がライティングで商売出来るようになったスキルをそのまま習得したい人向け、売れるライティング初級編 アポ確定までの流れアポ調整シート入力「お名前」「可能日時をいくつかチェック」もし可能でしたらアンケートにもお答え下さい。(事前に私の方であなたの情報を確認させて頂きます) ↓送信ボタンを押す当社に入力頂いた情報が届く。 ↓鈴木豪からアポ確定の連絡(日程と時間)が個別メッセージで届く ※この時点でアポ確定。 フォーム送信だけではアポ確定になっていませんのでご注意下さい。  たまにフォームの内容が届かないということが起きています。確定した日にお会いできればと思います。 アポ調整シートお手数ですがこちらをご記入お願いします。面倒な場合は、お名前、ご紹介者、日時だけ記入をお願いします。読み込んでいます...※入力後、送信ボタンを押して、アポ申請が完了となります。 アポの確定日時をご連絡致しますので、少々お待ち下さい。 当社レンタルオフィスアクセス ■住所東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル3F ■最寄り駅渋谷駅  ・メトロで来る場合(メトロ13番出口から徒歩30秒)13番出口を出るすぐ右に曲がり、坂道を少し上がるファミリーマートと同じ建物ファミマ手前のエレベーターで3階へ  ・JRで来る場合(JR宮益坂口から徒歩3分)宮益坂口を出て道を渡る。明治通りをビッグカメラを道挟んで左手に見ながら直進。FREE man cafeが右手にあるのでそこを右折して坂道を少し上がるファミリーマートと同じ建物ファミマ手前のエレベーターで3階へファミマがあるので、そこの3階になります。3階に到着されたら、ご連絡ください。 入り口のドアを開けて入って頂き、目の前のソファでお待ち頂下さい。時間になりましたら、ソファに伺います。  連絡先:FB: https://www.facebook.com/go.suzuki.12LINE: http://line.me/ti/p/XKywlRIP2E※オフィス内は携帯マナーモードでお願いします。