おすすめ本

鈴木豪の脱サラ起業ストーリー


私は、大学では、4年間英語だけ。

会社では、8年間砥石だけ。

この2つをひたすら専門にしてきたので、

WEBに関しては、元々知識がありませんでした。

入社して8年が経ち、15歳年上の先輩と手取り給料が

2万円しか変わらないことを知り、

海外から見たときに日本の製造業の競争力がないなど

将来の不安から副業を開始しました。

26aac67a3728ef804ca372fcc2a4b33fのコピー

初めて触れた、会社員以外の副業マーケットの世界は

良い人も悪い人も混在していて、沢山の失敗を経験。

副業でした初めてのビジネスでは、全然成果が出なかったり、

時には、預けたお金がなくなったり、

200万円の借金を背負ったこともありました。

沢山痛い思いをしながら

一つの真理にたどり着きました。

 

「自分に力がないと生きていけない」

 

2011年1月

5歳年下の起業家に会い、

インターネットビジネスのコンサルを受ける。

その方は、在宅で月10万円の副収入を目指せる

メルマガアフィリエイトを教えてくれました。

当時僕はリンクの意味も知らないアナログ人間。

人の3倍行動しないと成果が出ないと必死でした。

そこから半年間、

睡眠時間3時間でブログ作業をしました。

朝5時起き。

家を出る7時までブログ作業。

21時帰宅。

2時までブログ作業。

倒れるように寝て、

翌朝は、また5時に起きる。

こんな毎日でした。

 

半年後、月10万の利益を出しました。

背景透明e6712c22d72cd282174a907978bf5f60 - コピー

 

その後はセミナー講師のビジネスをしている方とご一緒することになり、

7ヶ月目に40万、

8ヶ月目に60万、

9ヶ月目に120万

副収入を稼ぐことに成功し、

2012年10月に、脱サラしました。

 

寝ずに本業の会社員と、副業の作業を兼業するには限界が来ていて、

心身共にボロボロでした。

 

会社に迷惑をかけない引き継ぎのタイミングでもあり、

初めて月収120万円を突破した直後、3時間だけ悩み

当時の起業家仲間の後押しもあり、脱サラを決意。

 

自己投資も沢山して、

たくさん失敗しながら、

沢山学びました。

 

・商品を売る力

・コンテンツを生み出す力

・文章を書く力

・データベース脳

・資産を増やす力

 

挑戦しながら、実現出来ることはしてきました。

 

会社以外の動きをする中で、

世の中には、色んな人種がいることを知りました。

売上さえ上がればいい、と思う事業主もいれば

喜ばれる事業を作り上げ、社会に貢献しながら売上も上げる、

という想いのある事業主もいました。

 

失敗を通じて、僕は後者を目指したい

と強く思うようになりました。

 

 

 

メールで読む鈴木豪の脱サラ物語

8年間、真面目に会社員をしていた。

 

ある日、気付いた。

「10年後、俺の給料上がらへん」

 

家族を養えないかもしれない。

そんな不安から、鈴木豪が起こした行動。

 

そして、失敗。

どん底の中で気付いた一つの真実とは?

 

どうやって、副業しながら月収120万円を稼ぐことが出来たか。

そこか4年、安定経営をどのように実現させているか。

 

コアな部分を、

リアルな現実の物語としてお伝えします。

 

会社員をしていて、将来不安を抱えていたり、

将来自分の力で稼いでいきたい方に読んで頂きたいです。

 

鈴木豪の脱サラ物語にご興味を持って頂いた方は、

こちらからメルマガ登録して頂きお読み下さい。

メールで物語をお届けしています。

mail

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です